ad sense head

2014年11月27日木曜日

フィリピンにシングルマザーが多い理由について~フィリピン人男性との会話の中で~

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ

フィリピン滞在期間中、もちろん女性だけでなく男性とも親しくさせていただきました。

そんな中、少し年の離れた男性と女性関連とビジネスの話をした時のことを紹介。

「どうしてこの国にシングルマザーが多いか君はしっているか」

「しりません。興味があります。教えてください。」

「そりゃ、性欲のはけ口がないからだと私は考えている」

「といいますと?」

「日本だとセックストイがたくさんあるだろ。男性一人でも楽しめるやつとか」

「あります。」

「フィリピンにはないんだよ。そういうのが。だから、楽しみたかったら女性と交わるしかない。」

「なるほど。なぜフィリピンにはそういったものがないんですか?」

「よくわからない。私は日本の友人から一度、セックストイをもらったことがあるけど、素晴らしいものだと思ったよ。フィリピンじゃあ見かけないし、真面目な話、フィリピンで販売すればかなり売れると思うよ。性犯罪件数やシングルマザーの数も減るんじゃないかな。どうだい、興味ないか?」

「だれもやっていないということは、一角千金のチャンスは眠ってますね。これまでにだれもやってきていないということは、何か理由があるのかもしれませんね。まずは調べないと。」

確かに、フィリピンは日本に比べて性欲のはけ口が少ないとはいわれてみれば思います。


インターネット環境が家庭にある人はあまりなく、だからといってネットカフェもモールのど真ん中。だれでも利用者の画面が見えてしまうような状況です。

男性も女性も避妊具をつけたがらない傾向があるとも聴いており、となるとシングルマザーが増えてしまうのも納得。


おそらく、規制品や禁輸品に該当してしまうのかと思われます。


それでも、大変な思いをしているシングルマザーを何人か見かけると、友人が言っているようなアプローチでの状況改善にも乗り出したほうがいいのではないかと思います。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ

0 件のコメント :

コメントを投稿