ad sense head

2014年11月9日日曜日

同じ空の下で-結婚と子供について-

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ


彼女とほぼ毎日話していると、やっぱり時には真剣な話にもなりますよね。

結婚の話なんていうのもそのひとつです。

帰国後も付き合いを続けることを決める際、
「私は結婚を前提とした付き合いしか考えていない」
なんて伝えておりました。

昨晩は、彼女に
  1. もし、私と出会っていなかったら、どうやって彼氏を作る予定だったの?
  2. いつごろ結婚したいの。
  3. 子供はほしいの。
  4. 結婚後の夢は?
以上について聞いて見ました。



1)「彼氏の作り方」については、基本受身であることは以下で紹介済みですが、
彼女のスタンスについて~彼氏の作り方~
とりあえず、今の職場でいい人がいないか探しただろうと語っていました。
日本でも社内恋愛はよく聞く話ですが、フィリピンもそのようです。
といっても、事情はだいぶ異なります。

出会いの場にいくお金がない

というのが、大きな違いです。日本人は新しい出会いを求め、合コン会場やお見合い、街コンなどさまざまな場所に出て行くことができますが、彼女の場合、そういった積極的行動は収入によって制限されてしまう。

そういった事情もあって、今の職場というのを念頭に入れていたようです。

「ちなみに、私と付き合う前に職場に気になる人はいなかったの?」
と聞いて見ると、

「そんなにいい男はいなかった。アプローチしてくる男はあなたぐらいだし」

『え、俺だけって、取捨選択で。。。』と心で考えている中、彼女は続けて

「でも、あなたで本当によかった。あなたは本当にすばらしいもの。やさしいし、私を悲しませないし。」

『取捨選択だけではないみたいだ』(苦笑)

心はうれしさで満たされつつ、次の質問を聞いてみる。

2)「いつごろ結婚したいの?」

「願わくば、あなたと結婚したいわ。結婚の時期についてはあなたの意思を尊重したい」
との回答。

今すぐにでも結婚できるぐらい好きなんだ。と数回、口にしていますが、
フィリピンと日本じゃ手続きが違う。いろいろと諸先輩方のブログをみていると、なかなか大変そうであることには間違いないようです。

彼女の意思も完全には読み取れていないので、彼女が本当に決心したときがそのときだと考えつつ、いろいろと調べておかないとなと思っているところです。

3)「子供はほしいの?」

これは、聞く以前に何度か、
「もちろん、俺は君との間の子供がほしいよ。子供、すばらしいじゃないか」
と発言していたため、彼女には本当の気持ちを聞かせてくれと
前置きをした上で聞いてみたところ

「正直、今すぐにほしくはないわ。もう少し、子供がいない生活を楽しみたい。」

『そりゃもちろんだ。』
「私があなたと同じ年齢のときは、あなたと同じように考えていたから、君の意見には同意するよ」

「ありがとう。けど、あなたの意見も尊重したいという気持ちもあるの」

「ありがとう。さすがに私が30歳後半になるまで待つつもりはないんだ。だって、30代後半で初の子供が生まれたら、子供が20歳になったときは50歳後半だよ。おじさんじゃないか。」
※あくまでも私個人の意見です。60歳の親父、素敵な方もたくさんいらっしゃいます。私が60歳で20歳の子供と一緒に馬鹿騒ぎできるかどうかの問題です。

「(笑)。。。たしかにそうだね。」

子供の人数について聞いてみると、質問を聞き返されちゃいました。
「バスケットチームのメンバー全員子供たちで構成しようか」などと馬鹿話になり、
あまり話は聞けず。まあ、日本と同じ感覚で2人ぐらいがいいみたいです。
※彼女自体2人姉妹だし。

4)「結婚後の夢は」

「私の家は自家農園を持っていて、自分たちの主食はそこから調達しているの。
だから、畑・田んぼ付の家で農作業をしながら、家族と一緒に幸せにすごしたいな」
「水彩画と花も好きだから、家にそれも飾ったりしながら」

程よい夢感がとてもいいですね。がんばれば実現できるというラインがいい。

「「家族と幸せ」という部分については、君さえ私を受け入れてくれればもうかなっちゃうね。」
なんて、恥ずかしい言葉をしらっといって
彼女も真剣な声で

「ありがとう。愛してます」

と伝えてくる。ああ、なぜ彼女が目の前にいないんだ。ハグしたいしキスしたい。

彼女との距離が近くなるにつれて、心のそこからわきあがる行動欲。
最近は我慢の連続です。

そんな話をし、さあそろそろ寝ようかといったタイミングで突然彼女が

「あ、流れ星が落ちたっ!」
と嬉しそうに伝えてきました。流れ星の意味合いは日本と同じようです。

「同じ空の下、いい未来を信じよう」

その日は、幸せに包まれながらぐっすり寝れたことはいうまでもありません。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ

2 件のコメント :

  1. 結婚の手続きはまったくもって難しくないですよ。あとは二人の気持ちだけ。頑張ってください。

    返信削除
    返信
    1. 書き込みありがとうございます。
      結婚手続き、日本みたいに婚姻届だけとはいかないのが面倒ですね。最近は、結婚後、日本に滞在する場合のビザ関係のほうをどうしようかと考えてます。

      削除