ad sense head

2014年12月25日木曜日

ホテル予約サイトと利用ホテル-Day4.5-

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ


今回の旅行では、マニラに所用があり、彼女の希望でバギオにも行くこととなったため(別に日帰りでもパンガシナンからであればいけるが、二人で過ごしたかった自分の思いもあり)計3泊4日ホテルに滞在しました。

ホテル予約方法については、

  1. 直接ホテルに電話する。ホテルの予約フォームを利用する。
  2. AgotaやHotels.com、Booking.comなどを利用する。
  3. 予約なしでホテルのフロントに向かう。
といった方法があります。
一人旅行だったら、間違いなく3を選択するのですが(バックパッカー向けのドミトリーなど)、今回は事情が異なります。そこで、ホテル予約サイトを利用。

実際に利用してみて見つかったメリットは
  • 安心してクレジットカードを利用できる。
  • ※ホテルの窓口だとスキミング等のリスクがある。
  • JCBカードも使える。
  • (当たり前だが)部屋が予約できる。
等になります。
デメリットやその他情報としては、
  • キャンセル料が時期によって発生する。決済は予約時に発生する。
  • 予約完了後の発行される予約証明書を印刷、またはモバイルデバイスでチェックイン時に提示しなければならない。
  • 予約時に「アーリーチェックイン」等のリクエストができるが、これに関して返信はなく実際に配慮してくれているのかは、ホテルに問い合わせるしかない。
以上となります。

いろいろ調べてみた結果ですが、フィリピン、ルソン島に関してはAgotaがもっとも網羅率が高いようです。※部屋の値段はそれぞれのサイトで異なります。最低価格がどのサイトとなるのかについては、ホテル別に異なります。

早速ホテルの予約。フィリピンのホテル事情は2人部屋の場合、ツインベッド(2シングルベッド)よりキングまたはダブルベッドのほうが多い模様。その状況に便乗してしれっとキングベッドを予約したのは言うまでもありません(笑)

予約したホテルは以下となります。
ホテルコスモポリタン (Hotel Cosmopolitan)
バギオ、1泊2日
Starlight Bed and Breakfast
パサイ市、メトロマニラ2泊3日

バギオのホテルについてですが、ベッドサイズは十分。シャワーはお湯も出て部屋の大きさも広かったです。最上階に泊まったのですが、窓からの展望やよかったです。
Wi-Fiに関しては部屋の隅々までとはならないが、特に困るようなものでもなかった。アメニティに関しては、歯ブラシも完備していたのが意外。※ない場合が多い。

場所に関しては、バスターミナルからは少々わかりにくい場所。一度発見してしまえば便利な場所だと感じます。なお、朝食はなしのプランでした。

なお、ホテル入り口に24時間営業のセブンイレブンがあるので買い物には困りません。

パサイ市の宿については★2つですが、かなり快適。朝食がおいしいです。
ただし、キングベッドはダブルベッドとしても小さめかなというような印象。シャワールームの床面の傾きがきちんとしていないのか、水はけが悪かったのが少し残念。この価格帯のホテルとしては珍しく、ベランダもついているのもよかった。(マニラの空気は悪いのであまり外に出たくはないが)
目の前がジープニーの道になっているほか、各長距離バスターミナルにもアクセス良好。MOAへのアクセスも良好です。

2つのホテルともにスタッフが、日本人とフィリピン人の組み合わせに「はにゃ?」といった顔をしていたのが印象的ですが、態度が悪いわけでもなくまた利用したいホテルでした。

滞在時の話については、今後更新予定。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ

0 件のコメント :

コメントを投稿