ad sense head

2015年1月21日水曜日

【備忘録】日本からフィリピンへの荷物発送について

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ


だいぶ前になりますが、郵便局を使って彼女の送ったものがあるので、備忘録として共有したいと思います。

まず、フィリピンへの発送手段は以上の写真にある国際小包を含め
  • 国際小包
  • EMS
  • 小形包装物
  • クロネコヤマト国際宅急便
  • クロネコ国際メール便
  • 飛脚国際輸送
  • バリック・バヤン・ボックス
  • ピーチャンネル
  • TechnoHi
  • FedEX
  • DHL
  • Ups
といったところでしょうか。
いろいろありますが、配送手段や料金、大きさの規制までいろいろです。
上記を送った際は、急ぎで送っていたため本当はEMSを選択したかったのですが、彼女の住所はEMS対応の地域外。仕方なく、国際小包の選択となりました。

なお、この時は航空便を選んだにも関わらず1ヶ月以上、配達に時間がかかりました。フィリピンポストはもう使いたくない。問い合わせも出ないし。
※フィリピンポスト経由となるため、宅先までの配達ではなく最寄りの郵便局留めとなります。
※あんまりおそいので郵便局で配送状況確認票をフィリピンポスト宛に送ってもらいました。
→郵便局で設定されている所定の日数を超えても配達が完了されない場合に郵便局が動いてくれます。小包を出した郵便局に再訪する必要もあります。
※小包のトラッキングができますが、フィリピン到着後は関税のところで止まってしまいました。いい加減です。

なお、国際郵便の場合、補償金額が配送料の中に3万円まで確か含まれていた気がします。(うる覚え)。それ以上になる場合は、保険金額を配送料にプラスして支払う必要があるのかな。

料金は確か2000円前後だったと記憶しております。国際宅急便(FedEXやDHL、Ups)を利用すると9000円近くかかる状況でした。

フィリピンポスト、小包の中身を横領したりするの場合もしばしばあるみたいなので、信頼のおけるところで送りたいですね。バリック・バヤン・ボックス等の船便、安くて利用してみたいのですが、1ヶ月以上も事前に送りたいと思うものはないという。。。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ

2 件のコメント :

  1. 私の彼女は、クリスマス用の贈り物を、船便で11月01日に送りました。フィリピンの家族に届いたのは、年の明けた1月10日でした。しかし、チョコレートはとりあえず、大部分は無事だったそうです。

    返信削除
    返信
    1. >匿名さん
      お荷物、無事届いてよかったですね。
      1ヶ月ちょっとだと船便にしては早い方だと感じます。(郵便局の場合)チョコレート溶けずに届いたんですね。勝手なイメージだとコンテナの中で溶けちゃいそうなイメージだったので、意外です。2ヶ月前に送って到着日日付指定とかできればいいんですけどね。
      クリスマスシーズンは、日本に限らず帰国できない海外出稼ぎ労働者が荷物を送るシーズンになるので、なるべく早く動いたほうが良さそうです。紛失とかのリスクも考えて。

      削除