ad sense head

2015年4月28日火曜日

熱っぽい日々~フィリピンの日差しについて~

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ

最近、週明けに何度も38.5度前後の熱が出ている私。

日本にいる際は覚えている限り熱なんて一度もしたことがなかったのに、なんでなんだろうとずっと気になっていました。

そして、最近その原因がやっとわかってきました。


原因は、強烈な日差しだと思われます。

熱を持つ前の週末の行動の共通点としては、炎天下の元でぼーっとしていたり、運動をしたりなどです。
そして、つい最近、薬を飲んだあとの体調変化で汗をかく自分の姿から確信がわかりました。

汗です。炎天下にいるにも関わらず、私は汗をかいていない。だから体温が上がって体調を崩すみたいです。

汗が出ない原因がよくわからないままですが、強い日差しには気をつけた方がいいですね。

水分も十分取りましょう。

なお、解熱剤として現地で調達可能な薬は、パラセタモールとイブプロフェンがあります。
※他もあるだろうが、知らない。

パラセタモールは4時間おきに1錠服用可能、イブプロフェンは8時間おきです。
日本から持ち込むのが一番ですが、こっちのイブプロフェンは強力です。イブクイックなんかよりずっと効きます。
処方箋がなくてもたいていの薬は買えます。
但し自己責任で購入ください。

※薬名より有効成分を調べておくと万が一の時に役立ちます。摂取量は販売員を信じず、自分で調べたほうがいいです。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ

0 件のコメント :

コメントを投稿