ad sense head

2015年4月30日木曜日

こりゃ楽しい、誰もが目をキラキラさせるZiplineへ行ってみた~Pugau Adventures~

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ


フィリピンに住み始める前から彼女が行きたいな行きたいと言い続けていたzipラインについに行ってきました。

最近はわりとどこにでもあるような話を聞きましたが、ネットを探してもなかなか見つからない。
以下のブログから目的地を彼女と一緒の
PUGO Adventureにしました。

フィリピンから・・・女子大生NikkiのBlog
http://www.nikkigo.com/?p=514

ホームページは運営者が代わったためかアクセスできず、しかし流石フィリピン、FBファンページは更新されています。

マニラから彼女との実家を経由して行ってきたのですが、パンガシナンからはバギオ行きのバスで途中下車してそこからトライシクルでのアクセスです。トライシクルは60ペソだったっけな?

バギオからはかなり近いですが、バギオと違い標高はたったの300メートル位、暑かったです。

午前中には現地に着いていたのですが、プールは大人気で入場を締め切っていました。

事前情報だとエントランスフィー(プール料金)がアトラクションの他に必要とのことだったが、どうやらエントランスフィーなしでもアトラクションができるみたい。彼女と彼女の従姉妹、2人と自分の計600ペソが浮いたのはでかいぞっ!

当初はzipライン3本立てのセットコース、一人1000ペソを考えていましたが、一番長い400メートルのzipラインとzipサイクルをチョイス。
※ともに400ペソ/1回につき


受付終了後、すぐに装備を見につけトラックの荷台へ。トラックで山の上まで行き小学校のグラウンドで下車、校舎の裏が乗り場でした。
日本でも一度経験したことがあるのですが、フィリピンは吊るされ方が違います。
ムササビタイプでした。

動画で到着シーンを撮りたいからという理由で私が一番手。

天気もよく気持ちよかったです。怖いという感覚はなかったです。400メートルもあっという間。


彼女はというと、降りたあと興奮しっぱなし。見た目より全然怖くなかったと何度も伝えたきます。

みてください。このはしゃぎよう。


ジップバイクはロープに吊り下がっている自転車のような乗り物でロープ間を渡るアトラクションです。ロープにほぼ傾斜はなく、漕ぐと左右に揺れるためこっちのほうがずっと怖かったです。


アトラクションを楽しんだあとはリゾート内にある小さな動物園を満喫。なにげにトラもいました。大蛇を首に巻いてと彼女にお願いしましたが、マニラ動物園で経験済みと断られました。

その日のうちにバギオへ。

バギオ観光編へと続きます。



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ

0 件のコメント :

コメントを投稿