ad sense head

2015年6月1日月曜日

いい加減な、その他大勢〜フィリピン人に道を聞くときは注意すべし〜

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ
Jeepney_09400rt
Jeepney_09400rt / Stefan Munder


いや〜久しぶりに知らない土地でジープニー乗ったら大変でした。彼女が一緒にも関わらずです。

今日の内容は、タイトルの通り、要は道を聞くときは、気をつけてください。ということです。


今回の目的地は、タギッグのウエスタンビクータン。バクラランマーケットでFTI行きのジープニーに乗ってFTIのバスターミナルへ。ここまでは調べてあります。

彼女に

「ウエスタンビクータンに行きたいからどのジープニーか聞いてくれない?たぶんマーケットマーケットのジープニーだと思うんだけど」

と伝え、彼女がジープニーの運転手に聞いた結果、目的地のジープニーを発見。早速乗車してしばらくすると、スマートフォンのマップとは方角が全然違うと気づく。

『まあ、目的地までまっすぐいくジープニーも少ないからな』

さらにしばらくすると、運転手が

「降りないの?ビクータン過ぎたよ。」

「え。。。あそこビクータンだよね。ウエスタンじゃないよね?」

「西に行けばあると思うよ」

『は〜』

悪気があったのかは不明ですが、西に行けばって。。。

彼女に

「なんでちゃんと言わなかったんだ。」

とつい言ってしまい、彼女も不機嫌。

タガログ語が専門の彼女には、今後頼りたいのでなんとか自分で目的地までガイドしてと頼み、不機嫌ながら道を探すことに。

彼女が、何人かに話しかけて目的地までの方向を聞くも、全員が違う方角をいう始末。

彼女の中で、信頼できると決めた彼の言葉を信じて道を進み、3キロぐらい歩いてギブアップ。

私も知らない土地で通ってきた道はジープニーを見かけなかったため元の道を戻るということはできなかったが、なんとか目的地まで行くことができました。
※ネットがなければさらに時間がかかったと思う。

道を聞いても所詮他人事のフィリピン人。
適当なので、ジープニーの運転手のような人もいます。
何人かに話を聞いてみるのがおすすめです。
客待ちしているジープニードライバーは、客を早く乗せたいから適当な可能性が高いと思います。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ

2 件のコメント :

  1. 私は逆に現地の人からよく道を訪ねられます、適当にあっちと、指差しています。

    返信削除
  2. 現地の方から道を聞かれるなんて、もうすっかり溶け込まれていますね。私はまだ、フィリピン人自ら話しかけてくるケースは怪しいものか、客引きしかないですね。まあ、あまり知らない人には関わらないほうがこの国は無難ですね。

    返信削除